メニューMENU

フード

FOOD

3/2020 18

STAND IBARAKI MVP3組と語る プロジェクトのはじめ方と続け方

3月は、「実践的関係人口」にフォーカス!STAND IBARAKI で見事MVPに選ばれた3つのプロジェクトを招きどんな形で独自の関係人口のあり方をつくってきたのかをお話しいただきます。25組エントリーいただいたプロジェクトを紹介しながら評価いただいたポイントも事務局と振り返っていきます。

2/2020 18

ほしいもと関係人口 STAND TOKYO 

2月は、茨城で一番旬な「ほしいも」にフォーカス!ほしいもと関係人口??移住プロジェクト?? と「?」がつく方も多いかもしれませんが、ほしいもを通じた地域活性の取り組みや、関わり方としての入り口にどうほしいもが活用されようとしているのか生産者とともに語ってみたいと思います!

1/2020 14

関係人口プロジェクトから茨城にUターンした3人の話を聞こう! STAND TOKYO

1月は、茨城県の関係人口プロジェクト「if design project」に参加した人のその後にフォーカス!ローカルなプロジェクトになぜ参加しようと思ったのか、関わっみてからどんなことがおきたのか、茨城にUターンしてみてのリアルな声を3人から伺ってみたいと思います!

12/2020 17

茨城で働くを具体化しよう!注目企業のプレゼンピッチ!

茨城への関わり方が「仕事」から始まってもいいはずです。複業はもちろん、実際に転職を考えた時に、仕事の中身だけではなく、一緒に働く人のこと。今回は、民間企業数社に登場いただき、どんな企業なのか、茨城で何を目指しているのかを語っていただきます。プレゼンピッチが終わったあとは、気になる企業との交流会タイムを設けます。面接の前に、知るところからはじめませんか?

11/2020 19

地域資源を活かした空き家再生 ゲストハウスから始まる関係人口

その土地の地域資源を活用し、循環する経済や新しいビジネスをつくる動きがいまどうなっているかを、移住定住/起業創業の観点から紐解いていきます。注目される空き家再生の事例をもとに、各地域での新しいチャレンジの仕方について伺っていきます。

10/2020 8

【キャンプ場から茨城の食と農を語ろう!】食の楽しむ場と、農業のこれから。

小規模農から社会を面白くしようとするThe CAMPusの井本さんを東京側ゲストに迎え、茨城の食と農の可能性についてともに話します。また茨城県側ゲストにキャンプ事業を推進する海の大学の光又さんから、茨城で暮らす人の楽しみ方を教えてもらいます。今回は、大洗サンビーチキャンプ場から焚き火の前で配信していきます。